アブソリュートデュオ第11話感想

スポンサーリンク

アブソリュートデュオ第11話「殺戮遊戯/キリングゲーム」感想

みやびさん輝いてましたね。みやびさんが調子に乗ってると若干イラっとします☆何故だろう。でもせっかく強くなったのにトール達に相手にされなくて可哀そうだった。実際どれほど強くなってたんですかね。倒したのは頼りない先輩方くらいで、巴さんは本気で戦ってなかったみたいだけど。ケガしてたし。そこまで驚異的な強さには見えなかったな。巴さんの器の大きさは再確認できました。本当にいい人ですよ。

それにしてもエクイプメント・スミスは最後まで哀れな人でした。10歳の少女に大恥をかかされた挙句、飼い犬に噛みつかれるとは…。微妙な強さのみやびさんをスカウトしたのもどうなんですかね。分校の生徒たちなら洗脳なんてせずに普通に手下にできたんじゃないかな。結局エクイプメント・スミスは何がしたかったんだろう。理事長がマトモに話すらしてくれなかったからサッパリわかりません。

トールはやっぱりなんだかんだでレベル4になりましたね。無敵バリアも修徳でようやく防御キャラっぽくなりました。あの盾のブレイズ小さすぎて役に立ちませんからね。よかったよかった。

次回で最終回のアブソリュートデュオ。Kとの対戦も4回目か。出過ぎでしょう。しつこい男です。今回出番すら貰えず、リーリスにトラを奪われたタツ。この人は最後まで喋らないままなのか、次回も楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. アニメ感想 15/03/15(日) #アブソリュート・デュオ 第11話

    アブソリュート・デュオ 第11話『殺破遊戯/キリングゲーム』今回は・・・みやびが戻ってきたんでしたね。洗脳されて、敵となってですけど。見事に弱みにつけ込まれたましたね。デ …