アカメが斬る! 第11話 感想

スポンサーリンク

アカメが斬る! 第11話「マッドサイエンティストを斬る」感想

スタイリッシュ軍団との激しい戦闘が繰り広げられる「アカメが斬る!」第11話。ナイトレイドに新団員追加です。

スサノオ

新メンバーのスサノオが強い!帝具人間ってコロの人間バージョン?再生能力は便利です。団長が命令してたけど、スサノオって団長の帝具なのでしょうか?

「ここは無理せず一旦逃げるわよ」

スタイリッシュって結構強かったですね。援軍が来なかったらヤバかったです。毒は怖い!さすがイェーガーズのメンバーです。一人でこんなにピンチになるなら、全員で攻めてきたら簡単に負けてしまいそう。
スタイリッシュは巨大化したけど、大きいにもほどがありますね。マインの良い的になってました。あのままマインが攻撃続けてたら倒せたかな?
タツミがアカメをスタイリッシュに投げた後、再びキャッチできたのは何気にすごいです。

「俺は貸本屋。糸の使い方なんて店にある漫画にいっぱい描いてあるのさ」

ラバックがどんな戦い方をするのか気になってたけど、思ってたより地味でした。強いのかよくわかりません。ラバックの帝具は戦闘よりも危険察知に特化してるのかな?ラバック一人だけ毒で気を失ってるのが気の毒だった。
マインは意外と強かった。実はあんまり強くないんじゃないかと思ってたので、活躍してくれて嬉しいです!あと、マインのスコープみたいなやつが高性能で驚きました。

タツミ

インクルシオって顔が見えないのがやっぱり残念です。せっかくのタツミのイケメンが…。顔だけでもむき出しにしてほしいものです。
タツミが持ってた剣が折られちゃいましたね。大切な剣かと思ってましたが、そうでもないようです。ブラートは槍を使ってたけど、あれってインクルシオとは別の武器だったのでしょうか。

今回は1話まるごと激しい戦闘で満足です!「アカメが斬る!」第12話は「新入りを斬る」。あの髪の長いの心をタツミが射止めるのでしょうか。モテモテですね!次回も楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク