アオハライド第3話感想

スポンサーリンク

アオハライド第3話「PAGE.3」感想

アオハライド第3話は双葉たちが2年生になるお話。やっとメンバーが揃った感じです。

洸は優しくなったり冷たくなったりでちょっとめんどくさい性格です。でも主人公が辛い時に現れるカッコイイ奴です。無関心なふりして双葉のことを気にしてます。
田中先生はいい人ですね。あの日の夕飯は洸が帰ってこなかったから食べなかったんだろうな。「待ってんだぞ」って言葉にはどんな意味が込められてたんだろう。なんか過去にあったんだろうけど、まだわかりません。田中先生は服のセンスが可愛いです。「ニャーニャーブラザーズ」って…。

小湊くんの空回りキャラは面白いです。村尾さんに対してあからさまに好意を示してるのに相手にされてないのが可哀そう。でも全然めげません。清々しいウザさです。小湊くんが出てくると癒されます。
村尾さんは意外にもイベント委員に立候補しましたね。研修会で田中先生が引率することを知ってたから立候補したのでしょうか?村尾さんの挙手の仕方が美しかったです!この人が学級委員になるのかと思ってました。双葉はイベント委員の方が似合ってる気がする。ところでイベント委員でなんだ?

アオハライドはすでに双葉と洸がイチャイチャした感じなんだけど、これからゴタゴタしていくのかな?個人的にはまだ双葉のことは好きになれません。時々イラっとしてしまいます。なぜだろう。双葉以外のキャラやストーリーは気に入ってるのに。

次回は合宿のお話。アオハライド第4話も楽しみです!

アオハライド 感想
第1話 「PAGE.1」
第2話 「PAGE.2」
第3話 「PAGE.3」
第4話 「PAGE.4」
第5話 「PAGE.5」
第6話 「PAGE.6」
第7話 「PAGE.7」
第8話 「PAGE.8」
第9話 「PAGE.9」
第10話 「PAGE.10」

スポンサーリンク
スポンサーリンク