白銀の意思 アルジェヴォルン 第10話 感想

スポンサーリンク

白銀の意思 アルジェヴォルン 第10話「不在の果て」感想

白銀の意思アルジェヴォルン第10話は市街地戦。日本の田舎のような雰囲気の町でした。サモンジ隊長の重要性がわかる話でした。

「タニタ軍曹、魚に当たってトイレにこもってますよ」

タニタ軍曹なにやってるんですか!あんな毒々しい魚を食べるからこんなことに…。オクイさんに部隊の指揮は荷が重すぎるようです。というか、いきなりは無理でしょうね。町は守れなかったけど、住民の命は守ることができました。故郷から撤退するなんて辛かっただろうなぁ。オクイ軍曹よくやった!
オクイ軍曹のトキムネに対する「頼む」はグッときました。遂にトキムネを認めてくれたか。
無線の声はあんまり緊迫感がなくて冗談かと思いました。やっぱりサモンジ隊長は必要です。スズシロさんだけでも残ってくれたらよかったのに…。

「女房と違って離婚もできねえからな。合わねぇのは合わせるだけだ」

今回は整備兵たちもよく頑張りました。この人たち優秀なのかも。部品ないとか困ります。補給部しっかりしてください!

アルジェボルンが起動した後は敵を全滅させるのではなく、橋を破壊して敵の進行を防ぎましたね。あの敵の数と霧では難しいかぁ。
橋を落とすのはトキムネがやる必要あったのかな?トキムネに橋を駆け抜けさせて他の人が撃った方がいい気がするけど。あの霧でトキムネは足元見えなかったんじゃないかな。
トキムネの生存が確認された時のジェイミーが可愛かった。アルジェボルンではなくトキムネの身を心配したことがちょっと嬉しかったです。ナイスカップル!

白銀の意思 アルジェヴォルン第11話「拳」。なにやらトキムネが実験台っぽくなってます。次回も楽しみです!

【白銀の意思アルジェヴォルン 感想】
第1話 「遭遇」
第2話 「目覚め」
第3話 「ワンマン・アーミー」
第4話 「帰還」
第5話 「奇襲」
第6話 「走れ、ジェイミー!」
第7話 「陸繋島(ベルハルス)」
第8話 「再戦」
第9話 「約束」
第10話 「不在の果て」
第11話 「拳(いかり)」
第12話 「ナンジョウ・レイカ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク