白銀の意思 アルジェヴォルン 第13話 感想

スポンサーリンク

白銀の意思 アルジェヴォルン 第13話「青と藍」感想

軍独立第八部隊に新しいパイロット・ナオミが加わった白銀の意思アルジェヴォルン第13話。2クール目に突入したからオープニングも新しくなるのかと期待してたけど、そのままでした。歌カッコイイからいいけど。

ナミエ・ポートマン

ほっぺが赤いのはなんでだろう。新しく加わったナオミは男の隊員からモテてます。トキムネとも仲良し。ジェイミーにライバル登場です。でもジェイミーのほうが可愛い!整備兵たちの中では、ジェイミーがトキムネのことを好きってことで定着してるようです。
ナミエは初期のトキムネよりはトレイルクリーガーの操縦が上手いです。
軍独立第八部隊って今まで深刻な被害もなかったし優秀なメンバーが揃ってるから、逆に新キャラ登場すると誰かが犠牲になりそうで怖いです。

「俺今までシルフィーさんたちのサポート受けてたんだって」

今まで気づいてなかったとは…。改めて気づいたってことでしょうか。トキムネって意外と面倒見がいいですね。しっかりしてます。
ナオミのピンチにトキムネが覚醒し始めました。なにやらアルジェボルンがとてつもない動きを。疾走感があってかっこよかった!強すぎです!これでもリンクが70%なのか。100%だとどんな動きになるんだろう。ただ、こんなすごい動きをしてもサモンジ隊長は表情が変わりません。こんなものでは満足してくれないのでしょうか。ハードルが高いです。
トキムネは通常でも50%近く保てるようになってたし、成長したものです。ジェイミーは素直に褒めてあげればいいのに。

今回はなんか絵が変でした。今まで結構綺麗だったからちょっと残念。おかげでナオミの可愛さがよくわかりません。戦闘シーンに力を入れたのでしょうか。
ジェイミーにライバルが登場したけど、そこまで気にしてる様子じゃなかったです。余裕からなのか、性格がいいからなのか。トキムネと話したくてウズウズしてるジェイミーが可愛らしかったです!

そろそろインゲルミア側にもアルジェボルンクラスのトレイルクリーガーが登場するのでしょうか。次回も楽しみです!
「白銀」は「しろがね」と読むそうです。ずっと「はくぎん」だと思ってました…。たぶん「ブレイクブレイド」のせいかな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク