白銀の意思 アルジェヴォルン 第14話 感想

スポンサーリンク

白銀の意思 アルジェヴォルン 第14話「亡霊」感想

敵の新型トレイルクリーガーが登場したアルジェヴォルン第14話。黒いくて強い!でもアルジェボルンのほうがカッコいいと思う。みんな『幽霊』って言ってたけど専門用語かな?どうせならタイトルも「幽霊」にすればよかったのに。

リヒトフォーヘン

新型のパイロットはリヒトフォーヘン。さすがにインゲルミアのエースパイロットだけあって強い!アルジェボルンとの戦闘よりも、確実に潰せる方を優先して戦ってます。この新型機体にはトキムネの戦闘データも活かされてるのかな?キベルネスが戦争を操ってるみたいで怖いです。ジェイミーはすごい会社に入りましたね。ここの技術者ってことはかなり優秀だったのかも。ジェイミーが優秀なんてイメージ全然ないけど。
トキムネは新型相手にも互角に戦えてましたね。怒りでリンクが90%近くまで上がったのは危険な気がする。トキムネが暴走しそうだけど大丈夫なのかな。あと、ナミエが若干足でまといになってる…。トキムネだけ前線で戦わせて、後ろからサポートしてあげるのがよさそう。
戦闘シーンはスピード感があってカッコよかった。アルジェボルンの走るところが好きです。

「俺がグダグダ言ってももとには戻らないじゃん」

トキムネは随分大人になったものです。成長してる姿を見れるのは嬉しいです。懲罰房でじっくり考える時間があったのが良かったのかな。
ジェイミーが悩んでたのってナミエのことは関係なかったんですね。トキムネもジェイミーの様子が変なこと気付いてたし、結構よく見てるんですね。
ナミエが作ってた夜食ってなんだったんだろう。アスパラとかブロッコリーとかエビみたいなやつまで入ってたけど。

次回はまた新型との再戦っぽい。リヒトフォーヘンがアルジェボルンにこだわるのは、アランダスにとってはありがたい事かも。あと、単独で戦いに来てくれるのも助かります。
エンディングはなにやらジェイミーが色っぽくなってますね。最初シルフィかと思いました。ジェイミーは可愛い系だから少し違和感。敵の新型も登場したし、そろそろオープニングも新しくなるのでしょうか。次回も楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク