白銀の意思 アルジェヴォルン 第17話 感想

スポンサーリンク

白銀の意思 アルジェヴォルン 第17話「敗北」感想

撤退戦が行われる白銀の意思アルジェヴォルン第17話。トキムネが熱い!今回は絵が綺麗!オープニングも新しくなりました。

『俺は帰ってくる』

第17話は「敗北」ってタイトルだからトキムネはアルジェボルンに乗らずに負けるものだと思ってました。ダマされた!「敗北」したのはサモンジ隊長らしい。トキムネを信じられなかったからかな?それともトキムネを止められなかったからか。サモンジ隊長はお姉さんのことがあるからなかなか難しい立場です。でもあの状況でアルジェボルンに乗せないなんてできないですね。全滅の危機だし。これでサモンジ隊長も変わり始めるかもしれませんね。隊長以外はトキムネのことを理解してアルジェボルンに乗せようとしてるのがグッときました。

『誰だお前は。あいつと戦うのはお前じゃない…俺だ』

理性を失いかけてる2人の戦い。やっぱりアルジェボルンの近接戦はカッコイイ!足元からのアングルが特に好き!
トキムネはリンクが100%を越えても正気を保つことに成功。やるときはやる男です。もうヤバい状態のリヒトフォーヘンとは違います。仲間に恵まれてるんですね。リヒトフォーヘン側の女はなんか黒いです。
最後トドメを刺さなかったけどシルフィーさんたちがなんとかしてくれたのかな?アルジェボルンに駆け寄ってくるジェイミーに何か起きないかヒヤヒヤしました。

白銀の意思アルジェヴォルン第18話は「決別」。サモンジ隊長が離れていきそうなタイトルだけどフェイントかも。次回予告にトキムネの姿がなかったのが不安です。アルジェボルンにのった副作用がでてるのかな。でもリヒトフォーヘンは倒したししばらく休んでも大丈夫かもしれないけど。次回が楽しみです!

トキムネとオクイさんとの間に信頼関係が築かれてるのが嬉しい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク