白銀の意思 アルジェヴォルン 第24話(最終回) 感想 ありがとう独立第八部隊

アルジェボルンを奪還し、サモンジ隊長を殴りに行く『白銀の意思 アルジェヴォルン』最終回。大丈夫かリヒトフォーヘン!ジェイミーは大金持ちに。

スポンサーリンク

白銀の意思 アルジェヴォルン 第24話(最終回)「白銀の意思」感想

なんだろう、この物足りなさは。アルジェボルンを奪還して、オープニング(前期の方が良かった)もかかって盛り上がってきたと思ったのに!その後は大して盛り上がらない…。せめてリヒトフォーヘンとの決着をつけてほしかった!あの人勝手に自滅しただけだ。最後はトキムネとサモンジ隊長の喧嘩に巻き込まれて苦しんでるし。哀れな人です。無事なのかな?

アルジェボルン奪還のところは面白かった。ミニロボやトラックで体当たりなんてアツいです。ロボのゴチャゴチャした感じの抑え込みもイイ!炎の中で立ち上がるアルジェボルンはカッコよかった!最終回はここがピークでした。ちゃんと戦わせて欲しかったなぁ。

カイエン准将はスズシロさんが始末。怖い人です。サモンジ隊長が勝手に死ぬのは許しません。
終盤はサモンジ隊長の自分勝手の行動に振り回されてしまいました。都合のいいようにお姉さんの名前使われたらトキムネもブチ切れます。早くスズシロさんの想いに応えてあげてほしいものです。まだスズシロさんがサモンジ隊長のことを想ってるのかはわかりませんが。

スグロさんも何者かに消されてしまいました。ジェイミーに退職金をたっぷりあげていい人だと思った矢先にコレです。3桁間違えるって一体いくらもらったんだろう。大金持ちになってそう。

最後まで独立第八部隊は一人の犠牲者も出すことはありませんでした。最前線で戦うことも多かったのに。ナミエかシルフィーさんが犠牲になってしまうんじゃないかと思ってました。トキムネを守るために。全員無事でよかった。レイカが言ってたのとは違うけどこれも”死なない軍隊”です。爆風で吹っ飛ばされても平気な無敵のコシカワさんまでいるし。サモンジ隊長はすごい部隊を作ったものです。

『白銀の意思 アルジェヴォルン』は今回で終了。続編はあるのかな?なんだかんだで結構好きでした。第6話でジェイミーが走ったあたりから全体の空気が変わった気がします。それにしてもアルジェボルンが戦うやっぱり姿はカッコイイ。リヒトフォーヘン以外の敵エースパイロットも登場させたりして、もっとガンガン戦ってほしかった!

トキムネとジェイミーが二人で成長する姿は良かった。二人には幸せになっていただきたいものです。ロレンツさんとソラノさんもお幸せに。『白銀の意思 アルジェヴォルン』半年間ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク