キャプテン・アース 第12話 感想

スポンサーリンク

キャプテン・アース 第12話「闘う少年たち」感想

今のままでも複雑だったのに、新たに麻野田組とかいう謎の勢力まで加わりました。ますますわからなくなりそうです。

キャプテン・アース12話は、バクが登場しました。麻野田クミコさんにスカウトされたバクは、格闘技がやたらと強いです。硬派な感じの性格で好感が持てます。
クミコさんは変な夢に悩まされています。マグス号事件はなにやら怪しい事件ですね。やっぱり夢に関係ある話だから、バクって名前にしたのでしょうか、

ハナはダイチが眠ってる間にファーストキスを奪うという大胆な行動にはびっくりです。キスしたら何か起こると思ってたのですが、何もなかった。

リタさんの情報で地下闘技場に潜入するダイチたち。社会勉強代がやたらと高いです。束が2つだったから200万円でしょうか。もっと分厚く見えましたが。
闘技場では早速チャンピョンに賭けるアカリ。アカリの資金源は一体何なんだろう。

バクとアマラの試合はなかなか良かった!アマラ意外と強いです。リング上でのキスはありませんでした。
闘技場から帰ろうとするアマラですが、麻野田組に絡まれます。ジン編で登場したのもこの人だったとは。変な繋がりありますね。しかも結構重要人物っぽいです。心臓止まったのに復活するとは何者でしょうか。キルトガング以外にも変なのがいるのか。

テッペイがデザイナーズチャイルド気づけないのは、エゴブロックを破壊したからかな?それともアマラたちはマクベス社にデザイナーズチャイルドの情報を得てるのでしょうか?

バクは今回は覚醒しませんでした。やっぱりバクもアマラたちの味方になるのでしょうか。一人ぐらい仲間になると思ってたのですが。あとクミコさん可愛かった!
キャプテン・アースは次回で折り返し。キャラも揃ってきたみたいだし、そろそろ激しい戦いに突入してくれるとうれしいです!アースエンジンとネビュラエンジンの共闘が早く見たい!13話も楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク