キャプテン・アース 第25話(最終回) 感想

スポンサーリンク

キャプテン・アース 第25話(最終回)「キャプテン・アース」『Close to you.』感想

銀河系の神となるとか言い出したパックとの最終決戦。リビドーたっぷりのパックは強い!最後はどうなるか心配だったけど、ちゃんと結着つけてくれて良かった!キャプテンアース最終回。やっぱり歌合戦はなかった。

ロビングッドフェロー

ハナの身体を乗っ取ったパック。ロビングッドフェローは超巨大。腕の先っぽがアースエンジンと同じくらいの大きさ。見た目が全然違うのに一目でブルーメだと見抜いた天海道や種子島はすごいです。
ライブラスターを撃つことができないパックはなんだか残念な奴でした。

「風が気持ちいいってことを教えてくれてありがとう」

モコがダイチを庇う展開が観れたのは嬉しい。ずっと期待してたけど、もうないんじゃないかと思ってました。そんなモコをアマラが庇ってくれました。最後にモコの気持ちがアマラに伝わったようでよかった!

「ならば私たちもやるべきことをやるしかないのです」

永遠の命を失うのはかなりの覚悟がいることでしょうね。でも、ダイチたちとちょっと作戦を立ててから突っ込めばよかったのに!
エゴブロック爆発のあとロビングッドフェローが無傷っぽい状態で出てきたので、セツナたちは無駄死にだったのかと思ったけど、結構ダメージを与えていましたね。さすがです。エゴブロック爆発も耐え抜いたテッペイのバリアはどうなってるんだろう。

「守ってみせるさ!僕はキャプテンアースだからな!」

前期のオープニングを流してくれて本当に良かった。後期だったらガッカリしてたかもしれません…。ファンの方ごめんなさい。
頭の超強力なビームを今まで出し惜しみしてたとは、ダイチもなかなかやります。

「やっぱり来てくれた」

愛の力はやっぱり最強なようです。二人の愛の前ではパックなんてどうということはない!
キルトガングは人間に。ダイチとハナも無事。ハッピーエンドになってよかった!

キャプテン・アース

キャプテン・アースは最初すごく面白かったけど中盤が微妙でした。遊星歯車装置の紹介に時間かけすぎ。人数多すぎ。ジンとリンはいなくてもよかったかな。そのかわり主要キャラを掘り下げてほしかった!あと、テッペイの父親の再登場も期待してたのでちょっと残念。
ハナが覚醒したあたりからまた面白くなったけど、ソルティドッグとの戦いは引っ張りすぎてたかな。最後の広末にはグッときたからいいけど。
ランドセル少女がピッツだってことはなんとなくわかるけど、何者なのかよくわからなかったのは残念。
ちゃんと映像とナレーションつきで次回予告をやってくれたのは嬉しいです。

いろいろあったけど、キャプテンアースは結構気に入ってた作品なので結末には満足です。半年間楽しめました。ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク