棺姫のチャイカ 第10話 感想

スポンサーリンク

棺姫のチャイカ 第10話「天征く要塞」感想

棺姫のチャイカ第10話は航天要塞ソアラへの潜入!航天要塞は町から化石思念料を大量に徴収して浮いているそうです。あと、町の若い女の人も連れて行くという極悪要塞です。
ドラグーンに乗って要塞の偵察に向かうトールたち。すごく目立ちそうです。チャイカはドラグーンに乗ると興奮する子ですね。チャイカは高いところが好きなんでしょうか?
航天要塞への外からの侵入は無理っぽいので、内側から開けることに。アカリが町の女性たちに紛れ込んで潜入します。結構簡単に潜入できますね。女装とかでもバレないかも。潜入の時のBGMがかっこよかった!航天要塞には、ジレット隊のヴィヴィとズィータも潜入してました。この2人、よく見るとすごく可愛いです。
連合軍は航天要塞ストラトスを使ってガヴァーニ公爵を討伐することを決定。航天要塞同士の戦いだと、下の街がとんでもない被害になりそう。
アカリが潜入してくれたおかげで、要塞に入ることができたトールたち。前日(?)は突入!突入!とか言ってたチャイカから「慎重さ大切」なんて聞けるとは。可愛い。
武器をその場で調達するのってワクワクします。今回のトールはいろいろ装備してます。
この要塞、警備が緩い感じでしたが、急に取り囲まれました。フレドリカがあっさりやられてしまうとは。ここならフレドリカの大好きな戦いが出来るのに!
敵から逃げるために別行動を取りますが、アカリは捕まってしまいます。さすがに敵の数が多すぎたか。
ガヴァーニ公爵の息子、解体が趣味の危ない奴です。
要塞の中を捜索するトールとチャイカはレイラという女の子に出会います。眉毛が太いからチャイカっぽいです。白チャイカを連れてどこか言ってしまいました。
最後はアカリが襲ってきたけど、あんまり違和感がなかった!目が光ってたけど、操られてるのかよくわかりません。

フレドリカ負傷、アカリ洗脳、チャイカ誘拐、明朝にはストラトスによる攻撃開始と色々ピンチなトールたち。なんとなくアカリはすぐに目が覚める気がします。ジレット隊との共闘が見たいです!敵の目的も次回明らかになるのでしょうか?
最近バトル少なめだったので、今回面白かった!11話も楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク