Charlotte(シャーロット)13話(最終回)感想

スポンサーリンク

「これからの記憶」

ハッピーエンドっぽくなったCharlotte(シャーロット)最終回。なんか微妙だったけど友利さんは本当に可愛かった。

能力が病気なら治癒能力でどうにかできたんじゃないかな。悪化させることができるんだから治癒も可能なはず。目治して熊耳さん救って治癒の旅に出発すればいいのに。そうすれば記憶失うことはなかったかも。

Charlotte(シャーロット)は第1話が一番面白かった。あの頃の乙坂君は輝いてたなぁ。だんだんシリアスになってしまったのが残念です。せめて生徒会のメンバー中心に話を進めてくれればよかったのに。
10話も面白かった。妹ちゃんを救う話。これで終盤面白くなるなと期待が膨らんだのに!残念です。
ただキャラはそれぞれよかった。なんだかんだで楽しめました。ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. Charlotte TokyoMX(9/26)#13終

    最終回 第13話 これからの記録 由宇を空港で見送った隼翼。 シンガポールに入国、フィリピンに移動して 能力者のリストを購入。 リーダーを探して能力者探知能力を持つものを探す…

  2. 【Charlotte(シャーロット)】 第13話『これからの記録』 感想 (キャプ付)

    Charlotte(シャーロット) 第13話『これからの記録』 感想(画像付)

    世界を巡り、全ての能力を奪取してきた有宇。
    代償に記憶を失って還ってくるとは…。
    これからの有宇たちに…

  3. アニメ感想 15/09/26(土) #Charlotte 第13話(終)

    Charlotte 第13話『これからの記録』(終)今回は・・・最終回だったのですが・・・なんか最後のRewriteのアニメ化決定がすべて持っていった感じがします。アニメ化も驚いたけど、制作 …

  4. Charlotte -シャーロット- 第13話(終)「これからの記録」 & 総評 そしてRewrite

    約束、帰ってくること。

    超能力はいわゆる病気。
    その病を消すため、“略奪”の能力を持つ有宇が、世界に羽ばたきます。

    各地を転々とする有宇。
    何気に、友利ちゃんお手製…

  5. Charlotte 第13話 これからの記録 

    能力略奪の旅の末に・・・・

  6. Charlotte(シャーロット) 第13話 「これからの記録」 感想

    さあ、世界旅行の始まりだ(笑)

  7. ゲーム漬け より:

    Charlotte 第13話 これからの記録

    海外に渡航した有宇は怪しげな男からリストを買い、組織のリーダーに接触。

    心を読む能力を奪った上で、どうやって能力者を探しているか等を引き出しますが、そんな日常会話を …

  8. R.U.K.A.R.I.R.I より:

    【アニメ感想】Charlotte(シャーロット) 13話まで見ての感想と、考察

    思春期の少年少女のごく一部に、不完全な「特殊能力」が発症する世界。
    他人の体を5秒だけ乗っ取る能力を持つ少年・乙坂有宇は、これを人知れず悪用しエセ優等生生活を送っていた…