Classroom Crisis 2話 感想

スポンサーリンク

「リストラの教室」

ドキュメンタリー番組で霧科コーポレーションやA-TECを解説してくれたクラスルームクライシス第2話。瀬良先生って天才だったんですね。番組で熱く語る自分の姿に影響されてしまう可愛い先生。もっと昔のならまだわかるけど、最近撮影されたものに感銘を受けるなんて…。結構好きなキャラです。

霧羽一族って科宮をよく思っていないみたいですね。経営者側と技術者側の対立があるのかな。黒いのは霧羽一族だけっぽいけど。ナギサ君はそんな一族を蹴落として社長になりたいらしい。霧科コーポレーションの創業者2人のように瀬良先生といいコンビになれそうですね。

説明も終わったし次回からは話が進むのでしょうか。クラスルームクライシス第3話も楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. Classroom☆Crisis TBS(7/10)#02

    第2話 リストラの教室 TV番組、希望の宇宙、でA-TECの紹介が制作放送された。霧科コーポレーションは旧名霧科航空宇宙重工。2人の高校生、霧羽、科宮の開発したロケットエンジンが …