Classroom Crisis(クラスルームクライシス)5話 感想

スポンサーリンク

「旅の恥は上書き」

ナギサ君に素敵な思い出ができたクラスルームクライシス第5話。色々災難はあったけど、最後にご褒美があってよかったですね。日ごろの行いがいいからかな。部屋の中でペットボトルロケットを飛ばす男子たちとは違います。あれは完全に男子が悪い。ただ最新のロケットを作ってる人達がペットボトルロケットでも目を輝かせる姿にはホッコリしました。

イリスはどうやら記憶がないらしい。科宮漣一郎の子孫かな。男子風呂でも平気でくつろげる器の大きな人でした。エアモグモグでミズキのおにぎりを要求するのが可愛かった。

ミズキがナギサ君に接近してますね。きっと瀬良先生とイリスが妨害してくれることでしょう。ミズキはなんだかんだで可愛いです。
公式ホームページのキャラクター紹介の先頭キャラが瀬良先生からナギサ君に変わってるんだけどどっちが主人公なんだろう。こんなところでも出世するなんてさすがです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク