デスパレード第11話感想

スポンサーリンク

デスパレード第11話「メメント・モリ」感想

CHAの原田君って虚無に送られてたんですね。あの裁定で悩むのはマユよりも、ギリギリで踏みとどまった原田君のほうだと思うけど。改心したから転生されたかと思ってました。ギンティの裁定って虚無率高そうだなぁ。マユには原田君と見ず知らずの男を天秤にかけさせるし。男の情報も一切与えてくれませんからね。通常の裁定ができなかったからって酷い事するギンティです。
マユが虚無に落とされたのって男より原田君を選んだからなのかな?それとも虚無に行って原田君と一緒になることを自分で選んだのかな。どっちにしろ辛い…。マユは裁定者がギンティじゃなかったら転生されただろうに。あんな形で原田君と一緒になれてもねぇ。ギンティこのヤロウ!

今回のデキムさんは珍しくカッコよかった!人形を観客にする粋な演出から告白っぽいものまでしちゃいます。ギンティのおかげて余計いい男に思えます。
知幸はどうなるんでしょうね。虚無に送られる理由はなさそうだけど。何かデキムさんが企んでそう。知幸のスケートシーンは綺麗でした。デスパレードはアクションシーンが結構イイ!

次回で最終回のデスパレード。花咲かじいさんが怖い!どんな結末が待っているのか、次回も楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. デス・パレード 日テレ(3/20)#11

    第11話 メメント・モリ 公式サイトから今まで一度も裁定に迷ったことのないギンティ。ところが、自分の命よりも原田を優先したマユにだけは裁定を下せず、彼女をウィーギンティに留…