デスパレード第12話(最終回)感想

スポンサーリンク

デスパレード第12話(最終回)「スーサイド・ツアー」感想

デキムさんの笑顔素敵だったなぁ。グッときました。『生きてきてよかった』ここに来たお客様皆さんにそう言ってもらいたいってカッコいいです。裁定するのも大事だけど、人生を振り返る場を提供するのも大切ですね。

最後にオープニングで終わったのは良かった。しんみりしたけどハッピーエンドですからね。デキムさんはこの先苦悩するだろうけど、お客様に寄り添った裁定を出来るよう頑張ってほしいものです。2期があったらデキムさんの苦悩が観られるんでしょうね。

とりあえずノーナさんの企みは今のところ成功なのかな。でもなんで知幸を送りこんだんだろう。10話の上村のお婆さんみたいな人のほうが人生経験豊富でいい気もするけど。知幸の未熟な感じが良かったんですかね。

デスパレード最後まで楽しめました。面白かった。裁定者側の問題をやるより、もっといろんな人を裁いて欲しかったなって気持ちもありますが、十分楽しめました。3か月間ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. デス・パレード 日テレ(3/27)#12終

    最終回 第12話 スーサイド・ツアー 公式サイトから死者の裁定のために存在する裁定者は、生も死も経験できない人形であり、人間の感情を知ることはできない。この理にノーナは抗い…