デスパレード第8話感想 デキムさんの自信

スポンサーリンク

デスパレード第8話「デス・ラリー」感想

これはどう裁定するんだろう。こういうのが一番わからない…。
ただデキムさんは『裁定できないことなどありえません』なんて自信満々。その自信はどこから…。このセリフが1話なら信頼できたけど、もうダメなところ見せちゃってますからね。しかも初めてのタイプの裁定。ノーナさんもいきなりキツイ試練を与えてくれます。どうなることやら。デキムさんが成長した姿を見せてくれるのか、辰巳さんと島田君はどうして死んでしまったのか、次回のデスパレードがすごく気になります!二つの事件がどう繋がっていくのか楽しみです!無関係ってことはないはず。たぶん。

黒髪の女は二人の記憶を貰ったけど精神が崩壊したりしないか心配です。後でちゃんと記憶を消してあげるんでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク