グラスリップ 第2話 感想

スポンサーリンク

グラスリップ 第2話「ベンチ」感想

グラスリップは初回が正直微妙でしたが、2話は結構面白かったです!絵に酔う事もなかったです!

透子は無意識に相手を傷つける恐ろしい子。余計なことをしてくれました。やなぎのためだろうけど、急に恋愛解禁とか宣言するのが悪い。雪哉にはゴーサインみたいなの出すし。勘違いするよ。でも雪哉はよく頑張った!やなぎが明るく振舞ってるのが痛々しい…。
仲良しグループを透子が壊しそうで怖い。憎めない性格なので厄介です。

幸はどうやら透子のことが好きっぽいですね。あのガラス玉は一生の宝物にするに違いない。
いろいろ複雑なグループです。祐だけ微妙に蚊帳の外っぽい感じがします。

そして相変わらずカッコイイ沖倉くん。部屋が完成してないからテント暮らしをしてるそうです。あと携帯持たない派。爽やかにランニングもします。皆にダビデと呼ばれてるのが可哀そう。
雪哉との挨拶はよかった。透子のことがなければ、沖倉くんと雪哉は仲良くなれそうな気がします。

沖倉くんと透子には未来を観る能力があります。2話のラストでつながるとは。
透子はガラスとかキラキラしたのもを見ると能力が発動するようです。沖倉くんはクラシックかな?どんな目的で未来を観ようとしてるのか気になります。

透子の家族パートはほのぼのしていて和みます。父さん頑張ってます。

グラスリップ第3話は登山らしいです。高校生で登山とは、なかなか爽やかです。透子がどんなトラブルを巻き起こしてくれるのか楽しみです!どうも。

【グラスリップ 感想】
第1話 「花火」
第2話 「ベンチ」
第3話 「ポリタンク」
第4話 「坂道」
第5話 「日乃出橋」
第6話 「パンチ」
第7話 「自転車」
第8話 「雪」
第9話 「月」
第10話 「ジョナサン」
第11話 「ピアノ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク