グラスリップ 第6話 感想

スポンサーリンク

グラスリップ 第6話「パンチ」感想

グラスリップ第6話は沖倉君がパンチされたりビンタされたりで散々でした。まさか本当にパンチされるとは…。沖倉君が雪哉を煽ったのは何か深い考えがあってのことだと思ったけど、なにも考えてなかった!殴り合いに持ち込もうとしてたって聞いてビックリです!
沖倉君は冷静に見えたけど、もしかしたら雪哉に殴られて相当腹が立ってたのかも。最初から花火誘いたくないとか言われたら気分悪いし。
ただ、雪哉に殴られたことを透子にチクったのは残念。そこは黙っててほしかった!

やなぎが沖倉君をビンタしたのはどうかと思う。勝手に賭けの対象にされた透子がビンタするならわかるけど。沖倉君を禁断の恋に巻き込んだのやなぎだし。やなぎが雪哉に告白して自分だけスッキリしたのが悪いと思う。でもやなぎのことは嫌いじゃないです。

沖倉君は散々な目にあいましたが、何故か透子とは急接近。あれ告白だったのかな?よくわかりません。
あと最近の透子はすごく可愛いです!「二度楽しめる」とかお母さんの言葉をパクってたけど可愛いです。でも声のボリュームをもう少し抑えてくれるとうれしい。年頃の女の子がうつぶせで寝てるのは恋をしてる証拠らしい。

幸と祐のパートは癒されます。蚊帳の外っぽいけど、険悪な場面のあとにこの2人を見るとホッコリです。

グラスリップ第7話は「自転車」。内容は分かりませんが、陽菜ちゃんがなにやら訴えてました。
グラスリップは中盤だけど、未だに何のアニメなのかよくわかりません。ラブストーリーともちょっと違うし、未来視も沖倉君と透子が仲良くなるためにしか使われてないし。なんだかよくわからないけど、面白いアニメです。次回も楽しみです!

沖倉君の母のあまりの美しさに驚きました!

【グラスリップ 感想】
第1話 「花火」
第2話 「ベンチ」
第3話 「ポリタンク」
第4話 「坂道」
第5話 「日乃出橋」
第6話 「パンチ」
第7話 「自転車」
第8話 「雪」
第9話 「月」
第10話 「ジョナサン」
第11話 「ピアノ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク