極黒のブリュンヒルデ 第6話「微笑の理由」感想

スポンサーリンク

極黒のブリュンヒルデ 第6話「微笑の理由」感想

極黒のブリュンヒルデ第6話はキカコとのバトル!
敵が近くにいるのに、大声で寧子を探す小鳥が面白かった。
小鳥は馬鹿っぽいです。
可愛いけど。
キカコは魔法を使うのに溜めが必要という、致命的な弱点がありました。
寧子が命がけで戦っているのに、村上は意外と呑気でした。
最後は小鳥の転移魔法でキカコを捕獲。
小鳥の魔法はすごく便利ですね!
あと、紙袋も便利です。
相手を傷つけずに勝つなんて、なかなかやりますね!
小鳥の笑顔の理由もいい話でした。
薬がなくなったら手足が外れるなんて…
キカコはあの後どうなったのかな?
魔女たちは辛い境遇なんだな。
魔女たちの逆襲とか起こらないのかな?

前半はシリアスでしたが、後半はコメディになりました。
村上が持ってきた料理の材料はカレーかと思ったけど、肉じゃがだった!
外で肉じゃが作るなんて珍しい。
寧子達の食費って村上が払ってるのかな?
村上いいやつですね!

村上は小五郎に協力を求めに行きました。
黒幕っぽい見た目の小五郎ですが、敵ではなさそうです。
父親の形見を一瞬で破壊された小五郎が少し可哀そうでした。
ちょっとぐらい躊躇えばいいのに!
小五郎はすごく頭良さそうですね。
村上たちに協力してくれるのでしょうか?
7話が来週が楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク