【ゴーン・ガール】感想

ゴーン・ガール面白かった。というか怖かった!真相が分かってから話の雰囲気が一気に変わるのっていいですね。おお!ってなりました。
最後はニックの逆転劇でスカッとさせてくれるかと思ったらそれはナシ。さすがに子どもを出されたらねぇ…。全米が完璧な妻、エイミーに負けてしまいました。とんでもない女です。

エイミーは本当にムカツク女でした。関わることすら避けたいレベルです。でもニックにあそこまでする必要あったのかな。ニックを小娘に奪われただけで。自分を殺してまで復讐するほどではないと思うけどなぁ。ニックはこんなのと暮らさないといけないなんて恐怖です。本当に何するかわかりませんからね。
あのお金奪ったカップルにはそのうち酷い仕返しされそう。でも可哀そうだとは思いません。

ニックは駄目な感じだった。駄目な感じだったんだけど、嘘日記のエピソードまで描かれてるからどこまでが本当なのかよくわかりません。人前では理想の夫を演じられるところを観ると、寧ろしっかりしてるのかも。最後のインタビュー前の司会者とのやり取りはニヤっとしました。ニックは口が上手いんですよね。エイミーも惚れさせる実力の持ち主です。
ただ、もう離婚を決意してたとはいえ妹の家で何やってるんだ…。浮気さえなければ気持ちよくニックを応援したのに!いや、浮気しなければこんな事にはならなかったのか。うーん…。

妹のマーゴはこの作品の良心でした。ニックを見離しても仕方ないような状況で、よく最後まで支えてくれました。ただエイミーと仲良くなることは一生ないでしょうね。気の毒に。今回の事件でお店が繁盛する事だけが救いです。

ボニー刑事にはガッカリしました。真相を突き止めてくれると思ったんだけどなぁ。警察が事件から手をひいたのはニックとマーゴを誤認逮捕しちゃったからなのかな?不審な電話に踊らされて。

ゴーン・ガールはエイミー目線で観るとかなりスッキリできるかもしれません。完全勝利ですからね。結婚前にエイミーの本性を見抜けなかったニックの負けです。頑張れニック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク