繰繰れ!コックリさん 第2話 感想

スポンサーリンク

繰繰れ!コックリさん 第2話「爽やかな笑顔は真人間への第一歩!」感想

二人目のストーカー・狗神が市松家にやってきた繰繰れ!コックリさん第2話。こひなは変な奴にモテるようです。

「このまま上手に笑えなかったら、コックリさんにも嫌われてしまうのでせうか」

こひなはなんだかんだでコックリさんのこと大好きですね。笑顔がめちゃくちゃ可愛かったです!ウサギさんが驚愕したこひなの笑顔がどんなのだったのか気になります。
前回気付かなかったけど、こひなって小学生だったんですね。小学生が「解せぬ」とか言うのか。てっきり中学生くらいだと思ってました。

「ワタクシはこひな様のストーカーでございます」

狗神は本当に危ない奴です。犬の霊らしい。あと狗神はこひなよりも年下なのかも。こんな変態さんでも市松家の離れに住まわせるコックリさんは器が大きいです。出来れば狗神はずっと女バージョンでいてほしい!

『繰繰れ!コックリさん』はナレーションが少し狙いすぎな感じはするけど、第2話も面白かったです。これからどんな新キャラが登場するのか楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク