繰繰れ!コックリさん 第6話 感想

スポンサーリンク

繰繰れ!コックリさん 第6話「こひなと一つ目と信楽!」感想

霊感が強くなってしまったこひなが一つ目と仲良くなる「繰繰れ!コックリさん」第6話。信楽のおじさんがこんなにカッコイイとは。

まさか信楽のおじさんで目頭が熱くなるなんて…。悔しいけどカッコよかった!基本的に子どもが好きな信楽おじさん。コックリさんと同じようにこひなの保護者です。こひなの命を守るために負ったキズをコックリさんたちにからかわれても本当の事は言わない。今後信楽おじさんんがクズな言動をしても大抵の事なら許してしまいそうなくらいカッコよかった!コックリさんたちはこひなの知らないところで色々頑張ってるのかも。狗神だったらもっと早い段階で一つ目を消滅させそう。

こひなが一つ目をカップ麺のトッピングに使用通してたのは怖い。あんなのを食べる気だったのか。チャレンジャーです。でも寂しいのをただ強がってただけかもしれませんね。

今回は何故かコックリさんがほぼモフモフキツネの姿だった。信楽のこひなに化けた姿は酷い。目だけクオリティが高かったけど。こんなオッサンが実はカッコイイというのはずるい。こういうのに弱いです。
「繰繰れ!コックリさん」第6話は猫神のタマが登場するらしい。どんなクセのあるキャラなのか楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク