ハナヤマタ 第10話 感想

スポンサーリンク

ハナヤマタ 第10話 「オンセン・ガッシュク」感想

マチの入部で5人揃ったよさこい部が温泉合宿を行うハナヤマタ第10話。花彩よさこい祭まであと3週間。1人増えたことでいろいろ大変です。

「呆れるわね。これでも部活動って言えるの?」

マチは新入部員なのに偉そうです。おかげで合宿の空気が悪い。みんなはマチに合わせようとしてたけど、ヤヤはすごく不満そう。
でも偉そうなキャラが陰で努力してるのはいいものです。それをコッソリと知られるのが理想。サリーちゃん先生ナイスです!いいお姉ちゃんですね。
最後はマチがよさこい部に馴染めてよかった。可愛かったです!

「もう過ぎてるんだけど、エントリー期間」

「花彩よさこい祭」へのエントリーを忘れてしまったよさこい部。マチとサリーちゃん先生の問題ですっかり忘れてたのかも。アニキと知り合いじゃなかったら大変なことになってました。サリーちゃん先生は兄貴に大きな借りを作ってしまいましたね。
アニキはよさこい部が「花彩よさこい祭」に出場したいこと知ってるんだから締め切り前に確認してくれればよかったのに!

「実はパパはママと離婚して日本に来たんです」

ハナの家庭環境はちょっと複雑そうです。だからハナの昼ご飯はいつもパンなのかぁ。いつも明るくしてるけど、いろいろありそう。
ハナヤマタ第11話ではハナのママが登場するのでしょうか。そういえばハナのエピソードってなかったですね。他の人との組み合わせは合ったけど。次回も楽しみです!

ハナヤマタ 感想
第1話 「シャル・ウィ・ダンス?」
第2話 「ジェラシー・ローズ」
第3話 「ガールズ・スタイル」
第4話 「プリンセス・プリンセス」
第5話 「ファースト・ステップ」
第6話 「トライ・トライ・トライ」
第7話 「ガール・アイデンティティー」
第8話 「ミッション・イベント」
第9話 「シスター・コンプレックス」
第10話 「オンセン・ガッシュク」

スポンサーリンク
スポンサーリンク