ハナヤマタ 第6話 感想

スポンサーリンク

ハナヤマタ 第6話「トライ・トライ・トライ」感想

「目玉焼きにはお醤油。ふふふふっ♪」

冒頭、ナルが独り言いいながら朝ごはん食べるシーンがすごく可愛かった。きっとご両親に大切に育てられたからこんないい子になったんだろうなぁ。あと父56歳、母39歳(自称17歳)と歳の差カップルだったことに驚きました。

よさこいの曲も完成。タミさん有能です。まさかオープニングの曲だったとは。
よさこい部の踊りを見たクラスのみんなからも好評で良かったですね。一気によさこい部の部員が増えそうな雰囲気です。おかげでサリー先生の心を動かすことが出来ました。ノリノリです。

バンドのメンバーはよさこい部とフレンドリーでホッコリしました。ヤヤを取られて嫌な空気かと思ってたけど、そんな心配は必要なかったです。でもオーディション不合格は残念。ヤヤが責任感じたりするのでしょうか。よさこい部の大盛り上がりと、バンドの落ち込み方の差が激しかったです。

会長はいつ加入するのかな?早くしないと踊りが完成しそう。4人揃って無理に入部する必要ない状態だけど、会長がどんな理由でよさこいを始めるのか楽しみです。
ナルはお風呂入る前にパジャマに着替える派らしいです。

ハナヤマタ 感想
第1話 「シャル・ウィ・ダンス?」
第2話 「ジェラシー・ローズ」
第3話 「ガールズ・スタイル」
第4話 「プリンセス・プリンセス」
第5話 「ファースト・ステップ」
第6話 「トライ・トライ・トライ」
第7話 「ガール・アイデンティティー」
第8話 「ミッション・イベント」
第9話 「シスター・コンプレックス」
第10話 「オンセン・ガッシュク」

スポンサーリンク
スポンサーリンク