ハナヤマタ 第8話 感想

スポンサーリンク

ハナヤマタ 第8話「ミッション・イベント」感想

デパートでのイベントに出場するよさこい部。ナルが小学生の頃のトラウマを発動させてしまいました。ヤヤに背中押されて立ち直ったと思ったのになぁ。こんなナルの状態を見てるのは辛いものです。早く立ち直ってくれるといいのですが。
でも、トラウマとか関係なくこんな大勢の前で踊るのは緊張しまうよね。舞台慣れしてそうなタミさんやヤヤでさえ緊張してたから、ナルがああなるのはしょうがない。それに5人揃う前に成功しちゃったら会長が入部しにくくなる!「花彩よさこい祭」の予行練習ができてよかったです。

「先生の妹さんってもしかして…」

会長ってサリーちゃん先生の妹だったんですね。全然気づきませんでした!というかサリーちゃん先生の本名すら知りませんでした。そういえば髪型とか似てますね。会長はどうやらシスコンらしいです。なんだかちょっと重い話になりそう。サリーちゃん先生でシリアスな展開になるなんて思ってませんでした。来週が楽しみです!

ヤヤが曲をアレンジしてくれたけど、個人的にはシンセよりもタミさんのピアノのほうが良かった。でもドラムはかっこいいです。ドラムにはピアノよりシンセのほうが合うのかな?

ハナヤマタ 感想
第1話 「シャル・ウィ・ダンス?」
第2話 「ジェラシー・ローズ」
第3話 「ガールズ・スタイル」
第4話 「プリンセス・プリンセス」
第5話 「ファースト・ステップ」
第6話 「トライ・トライ・トライ」
第7話 「ガール・アイデンティティー」
第8話 「ミッション・イベント」
第9話 「シスター・コンプレックス」
第10話 「オンセン・ガッシュク」

スポンサーリンク
スポンサーリンク