人生相談テレビアニメーション「人生」第12話 感想

スポンサーリンク

人生相談テレビアニメーション「人生」第12話「潜入」感想

生徒会長の不正を暴くため生徒会長執務室に潜入する人生相談テレビアニメーション第12話。生徒会長の意外な趣味が明らかに。赤松がカッコイイです!

「私芸術のためなら頑張れるよ」

いくみって自分をよく見せたい性格なのか、ハイソなことを言われると簡単にノってきます。悪い人間に騙されないか心配です。絵美には少しヒキました。あの緑色の変な液体を梨乃は一人でコトコト煮込んで作ったのかぁ。

「大丈夫だよ、すぐにダブルクリックしちゃうから」

いくみに潜入を任せたのは人選ミスでしたね。ダブルクリックって一体何のことだと思ったんだろう。パソコンを真っ二つにするなんて恐ろしい子です。
不正の証拠は本当に薄い本の中に隠してありそうです。

コガネン再登場!

今回のコガネンはゲスなヒーローだった。前回はカッコイイセリフばっかりだったから、ケイ・グラントさんには変なセリフ言わせないように気を使ってるのかと思ってました。でも違ったようです。コガネンはゲスなことしたけど、いくみにとっては最高のヒーロー。嫉妬した梨乃は怖かった。赤松は浮気したら命が危ないです。

「僕はこのメンバーのためにいい格好がしたいんです」

赤松がこんなに男らしくてカッコイイ奴だったのは!でも部長が折れてしまいました。赤松たちを守るためでしょうか。
生徒会長って本当に不正とかやってるのかな?生徒たちからは絶大な支持を得てるみたいだけど。本当だったら部長なんてすでに転校させられてそう。部長の情報源が怪しいです。それか薄い本自体が生徒会長の秘密なのかも。

人生相談テレビアニメーション第13話は「隠畑」。最終回かな?生徒会長とどんな結着をつけてくれるのか楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク