純潔のマリア 第3話 感想 気の毒なエゼキエル

スポンサーリンク

純潔のマリア 第3話「武器ではなく信仰で」感想

可哀そうなエゼキエル。完全アウェイなマリアのもとでこれから過ごさなければならないのか。一番下っ端っぽかったプレアポスにすらイジメられる。なんでミカエル様はこんな子を送り込んでしまったんだろう。もっと強そうなのにすればよかったのに。気の毒です。

ミカエル様に怒られてもマリアは相変わらず。バレなきゃ問題ないのか。意外とちょろいですね。こんな事されたらエゼキエルは目を話すことができません。
魔女って何のためなら力を使っていいんですかね。存在を許してるから全部ダメってわけじゃないだろうけど。魔女は大変だなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク