幸腹グラフィティ 第2話 感想 屋台マスターリョウ

スポンサーリンク

幸腹グラフィティ 第2話「ふんわり、ゴガガガッ。」感想

うーん。幸腹グラフィティはほんわかした雰囲気で料理も美味しそうだし、キャラも可愛いんだけどなんだかなぁ。もう少し普通に描いてくれた方が好きかな。

それにしてもきりんは可愛い。リョウのことが大好きなのか。嫉妬深い子です。態度にまで出ちゃう素直な性格。きりんが東京の高校に通い出したらホームシックにかかりそう。食事シーンはこの子が一番美味しそうに食べますね。リョウは美味しそうよりも色っぽい。

リョウの家ってアパートだったのか。なんか和風な内装だったから一軒家かと思ってた。だからちょこちょこアパートの風景が出てきてたのか。なかなかいいアパートです。

幸腹グラフィティは一気に季節が春に。リョウたちが中学2年生だったという事に今さら気づきました。3年生で受験前かと。高校入学までのストーリーなのかな?次回も楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク