普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第12話(最終回) 感想

スポンサーリンク

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第12話(最終回)「【ろこどる】やってみた。」感想

ろこどる最終回はロコドルフェスタと流川市の夏祭り。最後までホッコリするいいアニメだった!

「ビックリさせようと思って」

野田ちゃんたちわざわざ名古屋まで応援しに来てくれるなんていい友達です!新幹線代も結構かかるのに。見た目だけなら奈々子よりもこの3人のほうが華がある気がします。中でも金髪のさつきちゃん。可愛いです!
タマほっしー君の中の人もバッチリ応援してくれてましたね。相変わらずムキムキです。その隣にいたお姉さんが可愛かった。ゆるキャラ大運動会に女の人いたけどこのお姉さんでしたっけ?なにやらムキムキお兄さんといい感じです。

「いつも頑張ってるお二人にプレゼントです」

沙織さんさすがです。いつものファミレスみたいな衣装より断然可愛いです!後ろ姿が特にいい!変態なところもあるけど、沙織さんはかなり有能な人です。ありがとうございます。

流川ガールズソング

歌ってるときの奈々子の笑顔がとにかく可愛かった!なんだこの可愛さは!
流川ガールズソングは若干盛り上がりに欠ける気はしましたがいい曲でした。この曲を4人で作った事を考えるとジンワリきます。
ライブシーンはよく動いてました!超力入ってる感じ。微妙なCGとかじゃなくてよかった!客席側は気にしません。

「流川ガールズもう帰っていいよ」

誤解されそうな発言ですね。黒髪の子がいなかったら変な空気になってたかも。でも流川ガールズを帰らせる展開はなんだかなぁ…。
AWA2 GIRLSは流川ガールズを帰らせることで好感度が上がりましたね。好感度を上げるために言ったんじゃないだろうけど。流川ガールズもインパクトを残すことに成功です。
AWA2 GIRLSは奈々子のことを認めてました。縁さんに対してはノーコメントだったのが気になります。第11話で高級素材と言われただけかぁ。縁さんだって頑張ってます!

「愛される才能とでも申しますか…それがろこどるに最も必要な才能かもしれませんね」

まさか沙織さんがこの最終回を締めるとは。奈々子は本当に愛されキャラでしたね。縁さんが惚れるのも無理ありません。
最後も「あぁ流川」も改めて聞くといい曲です。

『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』はこれで終了。ケンカもすることなくずっと明るい雰囲気。シリアスになったのはみらいさんが宙返りでケガしたところくらいでしょうか。キャラもいい人たちばっかりで本当にホッコリするアニメでした。終わるのが寂しい。続編があればぜひ見たいです。3か月間楽しめました。ありがとうございました。

『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。感想一覧』
第1話 「【ろこどる】はじめてみた。」
第2話 「遊びに行ってみた。」
第3話 「着てみた。脱いでみた。」
第4話 「マネージャーとかついてみた。」
第5話 「ビッグな目標立ててみた。」
第6話 「ゆるキャラ集めてみた。」
第7話 「いろいろ増えてみた。」
第8話 「勇気をだして、呼んでみた。」
第9話 「ワガママ言ってみた。」
第10話 「4人の力でやってみた。」
第11話 「ロコドル集めてみた。」
第12話(最終回) 「【ろこどる】やってみた。」

スポンサーリンク
スポンサーリンク