普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。第3話感想

スポンサーリンク

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第3話「着てみた。脱いでみた。」感想

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 」第3話には流川市のゆるキャラ「魚心くん」が登場しました。
魚心くんはだんだん可愛く見えてきます。不思議です。背負ってる魚は気持ち悪いけど。声はボイスチェンジャーが壊れてるときの方が違和感なかったです。あと、身体能力が凄まじいです!
「魚心くん」の中の人は三ヶ月ゆいさん。「三ヶ月」で「みこぜ」って読むんですね。勉強になりました。ゆいさんは高校3年生。ちっちゃくて可愛いです。

奈々子と縁さんのユニット名も「流川ガールズ」に決まりましたね。「流川ダイナマイトギャルズ」にならなくて本当に良かった。そんな名前になったら奈々子が不憫すぎます。
流川市は町おこし予算のほとんどを「流川ガールズ」と「魚心くん」のために使うことにしたようです。流川市の大勝負。魚心くんの歌まで作ってたし、流川市は本気です。衣装も完成しました。水着の方が盛り上がってたけど。

エンディングにはゆいさんも加わりました。あともう一人ですね。公式ホームページ見たらもう一人の正体が書いてありました。見なければよかった…。
今回のろこどるものんびり平和な感じで面白かったです。
ろこどる第4話は「マネージャーとかついてみた。」です。ファンも増えてるみたいだし、マネージャーも必要になってくるんですね。次回も楽しみです!

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。感想一覧
第1話 「【ろこどる】はじめてみた。」
第2話 「遊びに行ってみた。」
第3話 「着てみた。脱いでみた。」
第4話 「マネージャーとかついてみた。」
第5話 「ビッグな目標立ててみた。」
第6話 「ゆるキャラ集めてみた。」
第7話 「いろいろ増えてみた。」
第8話 「勇気をだして、呼んでみた。」
第9話 「ワガママ言ってみた。」
第10話 「4人の力でやってみた。」

スポンサーリンク
スポンサーリンク