普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。第7話 感想

スポンサーリンク

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。第7話「いろいろ増えてみた。」感想

ようやく4人全員そろった普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。新しく増えた名都借みらいさんは「魚心くん」の中の人2号。みらいさん人見知りだけど舞台は完璧にこなします。ゆいさんが名都借さんをやさしく見守ってる感じでホッコリしました。

ゆいさんは自宅では普通の話し方してて新鮮でした。あと「ねーちん」って呼び方も新鮮です。サトシ君が泣いたのは魚心くんの正体を知ったからじゃなく、ゆいさんが遠くに行くと思ったからでしょうか。ピュアな少年ですね。妹さんも可愛かったです。

「AWA2 GiRLS」を出したってことは「流川ガールズ」も全国デビューに向かっていくのかな?奈々子の夢が叶いますね!
次回「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」は名都借さんと仲良くなるお話っぽい。8話も楽しみです!

今回はゆるキャラの中の人事情を少し知ることが出来ました。

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。感想一覧
第1話 「【ろこどる】はじめてみた。」
第2話 「遊びに行ってみた。」
第3話 「着てみた。脱いでみた。」
第4話 「マネージャーとかついてみた。」
第5話 「ビッグな目標立ててみた。」
第6話 「ゆるキャラ集めてみた。」
第7話 「いろいろ増えてみた。」
第8話 「勇気をだして、呼んでみた。」
第9話 「ワガママ言ってみた。」
第10話 「4人の力でやってみた。」

スポンサーリンク
スポンサーリンク