普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第8話 感想

スポンサーリンク

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第8話「勇気をだして、呼んでみた。」感想

沙織さん一体どうしたんだろう。今回は沙織さんのいい部分ばっかり出てました。カメラも全然撮ってなかった。パシャパシャしてないのはちょっと寂しいです。縁さんの影も最近薄いです。あと、叔父さんはとうとう出番すらありませんでした…。

「子どもの夢は守らないとダメです!」

みらいさんすごくいい子です。奈々子にカラオケ誘われたのは迷惑そうだったけど。奈々子は自分で誘ったんだから先に歌ったほうがよかった。「魚心くんソング」で微妙な表情で手拍子するみらいさんが可愛かったです。宙返りは子どもが真似するから禁止なんですね。沙織さんちゃんと考えてます。
奈々子とみらいさんは仲良くなれたけど、縁さんとは全然会話してませんね。でも縁さんは奈々子がいればそれでいいはず。

着ぐるみの中ってやっぱり暑いんですね。魚心くんは音声機器が熱を放ったりしてるのかな?着ぐるみの中にドライアイスとか入れたら涼しそう。酸素が薄くなって危ないかもしれないけど。

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」は各メンバーの紹介が一通り終わりましたね。次回は叔父さんに出番はあるのでしょうか。9話も楽しみです!もう9話なのか…。

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。感想一覧
第1話 「【ろこどる】はじめてみた。」
第2話 「遊びに行ってみた。」
第3話 「着てみた。脱いでみた。」
第4話 「マネージャーとかついてみた。」
第5話 「ビッグな目標立ててみた。」
第6話 「ゆるキャラ集めてみた。」
第7話 「いろいろ増えてみた。」
第8話 「勇気をだして、呼んでみた。」
第9話 「ワガママ言ってみた。」
第10話 「4人の力でやってみた。」

スポンサーリンク
スポンサーリンク