モモキュンソード 第7話 感想

スポンサーリンク

モモキュンソード 第7話「喪失危機!?桃子の大切なモノ」感想


なんだかいい心温まる話だったモモキュンソード第7話。桃子は鬼姫との戦闘中に、大事なお守りが付いた短刀を落としてしまいます。

「鬼としての誇りだけは忘れるな」

敵同士だけどすごく仲がいい桃子と鬼姫。自分が処分されることを覚悟で妖鬼から短刀を取り返すとはさすがです。鬼姫めちゃくちゃいい子ですね。あと、邪気王も結構話の分かる鬼です。モモキュンソードは妖鬼と鉄鬼以外みんな良いキャラな気がします。
お守りの正体は何だったんだろう。レアアイテムっぽいです。
今回も結局天女隊は役に立ちませんでしたね。すべての責任を鬼姫のせいにして団結する天女隊。でも桃子のために皇天女様を説得しようとしてくれました。まぁ貸出なんて無理でしょうね。

「我々は人間界の平和のためにやっているだけだ」

晴明たちもなにやら動き始めましたね。この人たちが一番平和を破壊しそうな雰囲気です。

モモキュンソード第8話はタイトルからするとギャグ回っぽいです。モモキュンソードは奇数回が真面目な話で、偶数回はギャグなのかな?次回も楽しみです!

モモキュンソード感想
第1話 「憑依合体! モモキュンソード!!」
第2話 「合縁鬼縁!? 鬼姫参上!」
第3話 「一心同体 天女隊!?」
第4話 「豊乳乱舞!? 三保の松原!」
第5話 「疑心暗鬼!? 霧に潜む罠」
第6話 「歌姫爆誕! 天女隊でびゅ〜!」
第7話 「喪失危機!? 桃子の大切なモノ」
第8話 「桃色企画♡湯煙に消えた下着!?」
第9話 「超急展開!?モモの秘密!」
第10話 「驚天動地!逆襲の鬼ヶ島!!」

スポンサーリンク
スポンサーリンク