モモキュンソード 第9話 感想

スポンサーリンク

モモキュンソード 第9話「超急展開!?モモの秘密!」感想

タイトル通り超急展開だったモモキュンソード第9話。桃子の出生の秘密もわかったし、鬼が強すぎるし、安倍晴明が少しかっこいいし色々ビックリです。水花が誰も背負ってないことにニヤッとしてしまいました。

「17年前、天界に美しい一人の天女がいました」

桃子が天女と鬼のハーフだったとは!そして桃子と鬼姫が双子の姉妹だったとはっ!
桃子は天女の遺伝子、鬼姫は鬼の遺伝子を多く受け継いでるようです。ツノだけの判断だけど。鬼姫も憑依合体出来るのかな?
結局なんで桃に入っていたのかはわかりませんでした。そこにはたぶん触れなくていいんでしょうね。でも川に流す必要はなかったのに!
というか、犬神たち知ってたんですね。どのタイミングで言うつもりだったんだろう。

「あの日の屈辱、忘れはせん」

鉄鬼はしばらく見ないうちに強くなりましたね。桃子の必殺技も効かないし、天女隊なんて一撃で全滅可能です。鉄鬼は努力する鬼です。桃子にわざわざ合体させてあげたし、正々堂々戦う真面目さんなのかも。

一気にシリアスになったモモキュンソード。先週との差が大きすぎます。第10話もこの流れなのでしょうか。鬼姫がこれからどうするのか気になります。次回も楽しみです!

モモキュンソード感想
第1話 「憑依合体! モモキュンソード!!」
第2話 「合縁鬼縁!? 鬼姫参上!」
第3話 「一心同体 天女隊!?」
第4話 「豊乳乱舞!? 三保の松原!」
第5話 「疑心暗鬼!? 霧に潜む罠」
第6話 「歌姫爆誕! 天女隊でびゅ〜!」
第7話 「喪失危機!? 桃子の大切なモノ」
第8話 「桃色企画♡湯煙に消えた下着!?」
第9話 「超急展開!?モモの秘密!」
第10話 「驚天動地!逆襲の鬼ヶ島!!」

スポンサーリンク
スポンサーリンク