俺、ツインテールになります。 第3話 感想

スポンサーリンク

俺、ツインテールになります。 第3話「青き怒濤!テイルブルー」感想

遂にテイルブルーが登場する「俺、ツインテールになります。」第3話。テイルレッドとの扱いの差が気の毒です。立派な基地も完成!

『俺はツインテールの戦士だ。出来る限りツインテールの力で戦いたい』

総二はツインテール属性の鑑です。ここまで来るとカッコイイです。わざわざ変身してまで自分のツインテールに触ったり、ツインテールの人形に攻撃できなかったり、ツインテール属性にブレがない!素晴らしい主人公です。
でもツインテールに攻撃できないって大きな弱点ですね。おかげで今回大ピンチ。緊張感は全然ないけど。フォクスギルディが意外と強かった。

『私が来たからにはテイルレッドを好きにはさせない』

テイルレッドのピンチに愛香がテイルブルーとなって登場。愛香とトゥアールの長い問答中もテイルレッドが無事でよかった。
テイルブルーって愛香の髪が青くなっただけですね。それで人気がないのが可哀そうです…。可愛いのに!でももう少し濃い青のほうが良かったな。個人的にはテイルレッドのほうが好き。
愛香は総二のことが好きだからツインテールにしてるのかな?それとも愛香のツインテールの影響で総二がツインテール好きに目覚めてしまったのでしょうか。

エレメリアンはテイルブルーのこと知ってたみたいですね。トゥアールが昔変身してたのかな。第1話で総二もトゥアールは絶対ツインテール似合うとか言ってたし、属性力を奪われたせいで変身できなくなったのかも。

第4話ではエレメリアンのボスっぽいのと戦うようです。ボスは一体何属性なのか気になります。イエローの登場も待ち遠しい。次回も楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク