【プラスティック・メモリーズ】6話感想

スポンサーリンク

第6話「2人で、おかえり」

アイラがツカサに心を開き始めたプラスティック・メモリーズ6話。闇回収屋も壊滅です。
アイラが心を開いたのはいいんだけど、前回の話のあとにこれだと複雑な気分です。まぁ仲がいいにこしたことはありません。
ツカサはようやくアイラの残り時間を知りました。残り1か月でも働かせるとは、ターミナルサービス厳しいです。自由にしてあげればいいのに。

今回はシェリーさんが素敵でした。暴走しなくてもあのパワー。鉄壁です。プラスティック・メモリーズではシェリーさんが一番可愛いと思います。ヤスタカさんのせいでキツイ性格になってるけど、そこもまた魅力です。もっとシェリーさんに出番を。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. プラスティック・メモリーズ BS11(5/09)#06

    第6話 二人で、おかえり アイラはマーシャの回収時に倒れてしまってメンテナンス中。ツカサがマーシャを撃ってソウタは無事。マーシャも回収され闇回収業者も本社とR.Security社が 協…

コメントの入力は終了しました。