【境界のRINNE】11話感想

スポンサーリンク

第11話「若社長就任式!?」

六道君が恋の病にかかる境界のRINNE11話。桜さんの曖昧な態度が六道君を悩ませます。彼女宣言されてもまったく動じない桜さんは素敵です。

夢の武器『吸血火車』。お金が手に入るうえに金庫に商品が戻ってくるという物凄いシステム。開発した人は天才か。こんな武器を操るとは鯖人さん恐ろしい男です。クズだけど。

桜さんはファインプレーでした。迂闊な暗証番号だったとはいえ一発で当てるなんてさすがです。六道君に必要なものもしっかりとゲット。結構なお金取り戻してましたね。これで六道君の生活も潤いそうです。

魂子さんも六道君の借金のために色々やってくれてたらしい。いいお祖母ちゃんです。ただ息子の育て方は間違ったようですね。あのクズっぷりは親のせいってわけではないだろうけど。死神と人間のハーフという難しい立場から歪んだ性格になったんですかね。

今回は十文字君も活躍。セコンドとして六道君をしっかりとサポート。六道君が負ければ桜さんとのチャンスが広がるのに、ライバルに手を貸すとはなんてイイ奴なんだろう。

次回はようやくあの可愛い鎌女が登場するようです。今度は桜さんが嫉妬する番なのかな。次回の境界のRINNEも楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 北十字星 Northern Cross より:

    境界のRINNE 011 『若社長就任式!?』

    人を騙して金儲け。そして、結婚詐欺までしている鯖人。

    ここまでくると犯罪者だけでなく、人としてダメダメですね。

    そっか、そっか。

    人でなく死神でしたね。

    世の中では…

  2. こいさんの放送中アニメの感想 より:

    境界のRINNE 第11話 『若社長就任式!?』 桜は良い女房役だな!

    俺は婚約などしない!こんなにキュートでプリチーな娘たちの何が不満なのか。カネ目当てだからです。後よく知らないし。ましてあの穀潰しパパの紹介なんて冗談じゃない。 吸血火車&h…