【境界のRINNE】14話感想

スポンサーリンク

「デートではない!」

主題歌が新しくなった境界のRINNE第14話。50円から100円にパワーアップ!でも歌が変。結構ガッカリです。前の主題歌に慣れてるから変に感じるだけかな。境界のRINNEに合ってない気がするなぁ。オープニングもエンディングもほとんど絵が使いまわされてるのも残念です。

今回は十文字君が幸せの絶頂を迎えました。桜さんの水着姿に浴衣姿までみられるなんてさぞ幸せだったでしょうね。最後には桜さんを抱きしめる(勘違い)快挙まで成し遂げて。上手いこと新たなカップルが成立してよかったですね。十文字君とアゲハさんはお似合いな気がします。

それにしても今回の桜さんは可愛かった。いつも三つ編みにしてるからか髪にゆるいウエーブがかかってるのがいいですね。髪型もピッタリです。

六道君の苦悩はまだまだ続きそうですね。桜さんに見られちゃマズいシーンばっかり目撃されてますからね。不幸な男です。二人のすれ違いはニヤニヤしてしまいます。両思いだとわかってるから安心してみてられます。

いやぁ今回面白かったなぁ。オープニングもエンディングもそのうち慣れるはず。次回の境界のRINNEも楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 境界のRINNE 014 『デートではない!』

     絶対に心霊写真が撮れるプールなんて行きたくありません。

    真宮桜でさえ、姿は見えても言っていることが分からないのは

    言葉が通じないから?

    思いが通じないから?

  2. 境界のRINNE 第14話 『デートではない!』 桜のサイドテールと水着×2、そして浴衣と大サービスの回

    遊園地のプールに現れる幽霊。このアニメに若い娘の幽霊って珍しい。友達と遊びに行って気づいた桜。鳳の件でギクシャクしつつある二人。いつも六道くんに頼るのは良くない。他に…