【境界のRINNE】2話感想

スポンサーリンク

赤い輪の記憶

相変わらず冷静なヒロイン真宮桜。命の危機を乗り越えても特に変化なし。押し売りのお婆さんに対しては少し焦ってたけど。桜さんは冷静というかなんか感覚がずれてるんですよね。独特の空気感があります。可愛らしい。桜さんがいるとシリアスにならない気がします。

りんねのお祖母さんは可愛かった。こめかみグリグリ攻撃なんて久々に見ました。桜さんが幽霊を見えるようになったのもお祖母さんのせいか。うっかりさんですね。まぁ命の恩人だしそのくらいはご愛嬌。桜さんも幽霊が見えることより、見えるようになった理由で悩んでたみたいだったし。解決して良かったですね。もっと重大な秘密があるのかと思ってましたよ。食べただけか。

境界のRINNEはまだ2話なのに、もう長いこと観てるような安心感があります。いやぁ面白い。次回も楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 北十字星 Northern Cross より:

    境界のRINNE 002 『赤い輪の記憶』

    あの世とこの世の境界に居る魂子。

    真宮桜の夢の中に出てきて、百葉箱に自分を守るように

    願いをするように言うのは、六道りんねに「経済支援しろ!」と

    言っているようなも…

  2. アニメまとめてプチ感想(プリパラ・ジュエペ7期・電波教師・RINNE)

    プリパラ 第40話
    チームを作るときは立ち会いが必要!
    4クール目にして初めて明かされたような^^;
    プリパラシステムって意外にめんどくさい。
    中二全開キャラちゃんの陰謀!
    自分…