【境界のRINNE】3話感想

スポンサーリンク

クラブ棟の怪

化け猫が仲間になりました!可愛いのかよくわからない六文。礼儀正しくりんねを慕ってるけど腹黒い奴です。ただそこそこ強いので便利ですね。除霊アイテム代の節約になります。
りんねは家すらないほどお金に困ってたんですね。お祖母さんのツケが回ってきてるのかぁ。あのロウソクもどっかから貰ってきた物なのかも。ロウソクそんなに安くないだろうし。造花を造ってる姿が不憫です。お供え物のグレードがあがるといいですね。死神の給料とかないのかな。

それにしても桜さん冷静です。六文の化けた姿くらいでは動じません。ミホちゃんリカちゃんが六文の姿を見れたことのほうが気になる様子。さすがに巨大ネズミに襲われときは大声出したけど。りんねの除霊アイテムを買ってあげることに疑問を持ってない桜さんは素敵です。

境界のRINNE”次回はりんねのライバルっぽいやつが出てくるらしい。どんなクセのあるキャラなのか、次回が楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 北十字星 Northern Cross より:

    境界のRINNE 003 『クラブ棟の怪』

    境界のRINNE 1 [DVD](2015/07/15)石川界人、井上麻里奈 他商品詳細を見る

    六道りんねは借家を追い出されて、クラブハウスに住んでいるのね。

    しかし六問に猫まんまを貰って、豪華な食…

  2. はつゆき より:

    別の番組のTBを送ってしまい申し訳ありません。

    死神の魂子が人間に惚れた結果が、六道りんねとは。
    六道りんねは、死神と人間の両方なのですね。