【境界のRINNE】4話感想

スポンサーリンク

第4話「友だちからで良ければ」

お金に困ってるのに幽霊におごってあげるとは、りんねイイ奴ですね。逆にリカちゃんは酷い。教室で造花造ってるような相手にたかるなんて…。服装もいつものジャージ姿で来てるのに。怖い女ですよ。りんねはリカちゃんをお賽銭が少ないケチな女だと思ってるらしい。

十文字君は一途な男ですね。桜さんを好きになるとはお目が高い。りんねのことも見直したようだし、悪い奴ではなさそうです。
ただ、桜さんはりんねが好きみたいですね。イルカのぬいぐるみをねだる時のりんねに対する視線がイイ。グッときます。
りんねもどうやら桜さんのことが好きになったようで。そう、桜さんは可愛い!高い出費だったけどデートできてよかったですね。リカちゃんナイス!

境界のRINNE4話はイイ話でした。りんねはちゃんと霊の未練を晴らしてくれます。除霊できればいいってものじゃないんですね。次回の境界のRINNEはトイレの花子さんとの戦い。楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 北十字星 Northern Cross より:

    境界のRINNE 004 『友だちからで良ければ』

    十文字翼が幼い真宮桜の写真をポケットに忍ばしているのは

    ストーカーか幼児狙いの変質者に見えてしまいます。

    六道りんねも一般人と比べるとかなり変わっているので

    『類は…