ローリング☆ガールズ 第2話 感想 ワニのマスクへの愛が光る

スポンサーリンク

ローリング☆ガールズ 第2話「世界のまん中」感想

ついにマッチャグリーンの正体がまーちゃんだとバレてしまいました。というかノゾミ以外は皆知ってたんですね。まぁマッチャグリーンとまーちゃんが一緒にいたことないし、そもそもに声でわかりますよね。ノゾミが今まで気づかなかったことの方が不思議です。鈍感な主人公め。

それにしてもモブの皆さんはタフです。絶体絶命のピンチでも意外と冷静にツッコめます。ワニなんて命がけでマスクを守りきりましたからね。マッチャグリーンよりもマスクに対する愛が深いのかもしれません。モブたちいい味出してます。

ノゾミはなんで響逢衣さんを避けるのかな。殴られそうになったのを根に持ってるんでしょうか。所沢の皆さんを助けようとしてくれたマトモな人なのに。気の毒です。

マッチャグリーンの代わりに他所の団の揉め事解決に向かったノゾミ。まーちゃんはこういうことをノゾミにさせないように正体を隠してたんじゃないのかな。それと、他の団はモサのマッチャグリーンに助けを求めてるのにモブなんかに来られても…。どうなることやら。次回のローリング☆ガールズも楽しみです!

マスク被ってた千綾が一番かわいいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク