さばげぶっ! 第8話 感想

スポンサーリンク

さばげぶっ! 第8話「純白防衛線」「白銀の狩人たち。―麻耶、散る」感想

さばげぶっ!第8話は今までで一番酷い回でした。男も女も変態ばかり。面白かったけど少し引きました。すごいアニメです。さばげぶっ!は法律を気にしてるのかと思ってたけど、こういうのはいいのか。

「よぉーし、がんばるぞぉー」

今回はようやく麻耶のエピソードがありました。まさか前後半連続でこんな話になるとは…。やっぱり麻耶は可哀そうな扱いです。普通にサバゲを楽しもうとしてて可愛かったのに!
純白清純女子大学の皆さんはヤバい人たちだったけど、サバゲの実力は本物でしたね。恐ろしい人たちです。

そしてから揚げレモン氏も久々に登場。まさかこんなに良い奴だったとは思ってませんでした。
今回は変態ばっかりでモモカの下衆っぷりが発揮されませんでした。前半はもう少し暴れてほしかったなぁ。

さばげぶっ!第9話はカモのエピソードがあるようです。次回も楽しみ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク