天体のメソッド 第11話 感想 望遠鏡はいらなかった

天文台で流星群を観ることになった『天体のメソッド』第11話。湊太がカッコイイ!ノノカパパの料理スキルが向上です。もう焦がさない。

スポンサーリンク

天体のメソッド 第11話「流星群の夜」感想

ダメだ…。自分は心が綺麗ではないらしい。ノノカたちが泣いてるのを観て逆に冷めてしまいました…。
みんなそこまでノエルに思い入れないよね、とか余計なこと考えてしまいます。ノノカがいない7年間に他の子たちとも交流してたら違ったのかもしれないけど。なんで円盤は皆で呼んだのにノノカにしか接触しなかったんだろう。汐音さんは1回あるか。せめてノエル中心でここまで進めてくれたらよかったのに。余計なことを考え出すと楽しめなくなります。デジカメの手ぶれ補正とか気になっちゃうし。困った。たぶん感動する話だったのに。清らかな心を取り戻したい。

それにしても湊太はカッコイイ。柚月はいいお兄さんを持ったものです。最初は男はいらないとか思ってたけど、今では湊太が主人公でも良かったなと思えるくらい気に入りました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク