天体のメソッド 第6話 感想

スポンサーリンク

天体のメソッド 第6話「本当の友達」感想

天体のメソッド第6話は皆で温泉に行くお話。柚季に良い奴になりました。戸川さんが素敵なお姉さんです。

前回までのことで心を入れ替えた様子の柚季。ノノカを温泉に誘って仲直りする作戦です。こんな高そうな宿にタダで宿泊できるとは。若干ノノカが上から目線なのが気になりますが、無事に仲直りできてよかった。ノノカは良い子なんだけどちょっと物足りない。時々ノノカには感情がないんじゃないかと思えてきます。なぜだろう。

ノノカたちよりもノエルと戸川さんたちの方が気になります。戸川さん結構面倒見がいいですね。ノエルはノノカといるより戸川さんといる方が楽しいんじゃないかと思えてきます。戸川さんもノエルとしばらく一緒にいれば心を開いてくれそうな雰囲気。
そして奏太は不憫な奴です。顔も性格もすごく良い男なのに可哀そう…。こはるは小悪魔だ。

柚季とも仲良くなったことだし、次は戸川さんですね。最後ノノカがお父さんに何をお願いしたのか気になります。ノエルの同居でしょうか。圧力鍋でしょうか。次回が楽しみです。

天体のメソッドは今回みたいな日常話をずっとやってくれればいいのに。最初はこういう作品だと思ってたし。過去の話とかでシリアスにしないほうが好きだな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク