天体のメソッド 第8話 感想

スポンサーリンク

天体のメソッド 第8話「彼女の信じること」感想

天体のメソッド』はノノカが汐音と仲直りするためにプラネタリウムを作るお話。マックスパワー!

汐音がノノカに心を開かないのは何か深い深い理由があるんだと思ってました。まさか意地を張ってただけとは…。柚季の件に続き拍子抜けです。これでノノカにビンタとかしてたのか。結構酷いです。本人にとっては大きなことだったんだろうけど。再会の状況も悪かったですね。ずっと待ち続けてた大好きな人が自分を覚えてないなんて辛すぎます。まぁ仲直りできてよかったです。一番の功労者はノエル。本当にいい子。最高です!

ノノカは汐音と仲直りするために皆を巻き込んでプラネタリウム作り。皆いい人たち。湊太なんて留学の準備もあるのに。
プラネタリウムはノエルに言われるまで完全に忘れてた流星群のかわり。なんでこれは言われるまで思い出せなかったんだろう。引越し前の心残りだったはずなのに。モヤモヤします。

最後は汐音が何か重大なことに気づいたようです。汐音とノノカが仲良くなって流星群を一緒に観たらノエルがいなくなるのかな?意地っ張りだけど察しの良さそうな汐音なので、何に気づいたのか気になります。そろそろノエルがこの町にいる理由も明らかになるのでしょうか。次回に期待です。

こはるは皆に水かけた後、ちゃんと自分も上着を脱いでましたね。結構不器用な子だけど可愛いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク