聖剣使いの禁呪詠唱ワールドブレイク第5話感想 ファイヤー!

スポンサーリンク

聖剣使いの禁呪詠唱ワールドブレイク第5話「We Are The・夏」感想

校長先生結構若かったのか。30歳くらいかと思ってました。実際は20歳くらいなんですかね。老けて見えるのは苦労が絶えないからでしょうか。校長先生は大変です。

どうやらサツキはとんでもない才能の持ち主らしい。今のところその才能が開花する気配はありませんが。ただ今回は敵の気配を感じ取ってましたね。まぁあんなに空が真っ黒なんだから気付くでしょうけど。逆にモロハが気付けなかったのはなぜだ。

モモ先輩にはスピードしかないのか…。その自慢のスピードもモロハについてこられるし。数日の特訓でサツキにまで追いつかれたら可哀そうだなぁ。

いつのまにか面白キャラに変貌していた静乃のお兄さん。ランクSになるはずのモロハと静乃をくっつけて地位を得ようとしてるのでしょうか。それは静乃も悪い気はしないかもしれませんね。というかすっかり静乃がメインヒロインっぽくなってますね。てっきりサツキの方かと思ってたけどどうなんだろう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク