暁のヨナ 第8話 感想

スポンサーリンク

暁のヨナ 第8話「選んだ扉」感想

ユンとイクスの出会いが描かれた『暁のヨナ』第8話。ヨナが新しい服を手に入れました。似合ってます!あと、髪をさらに短くしてしまいました。あのままで可愛かったのに!少しおばさんっぽくなりました。

貧しい人々のために金の粒を配ったりしながら旅をしていたイクス。めちゃくちゃいい人です。自分を殺そうとしたユンのために靴と芋を交換するなんてなかなか出来るものではありません。わらじの作り方を教えてくれたのもナイスです。これでなんとか暮らしていけます。自然にわらじの作り方を教えるために、あえて靴を手放したのかな?イクスがどこまで計算してるのかよくわかりません。まぁただユンに芋を食べさせたかったんでしょうね。

ユンはイクスと離れヨナたちと行動を共にすることに。気持ちよくお別れできてよかったですね。寂しいだろうけど、強がりながら頑張ってくれることでしょう。でもイクスが本当に一人で大丈夫なのか心配です。

これでヨナとハクの二人旅は終了。ハクは残念な気持ちもあるのかな。『暁のヨナ』はいよいよ四龍探し。ヨナも弓の訓練を始めるようです。次回も楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク